一定期間更新がないため広告を表示しています

 







 なんと…!上半期が終わろうとしてて、そして最後に記事を書いたときからおよそ一カ月が経とうとしてる!なんという放置っぷり!(゜д゜)例のごとく、仕事が多忙だったり、遊びに行ったり、最近はラブ○イブに張り付いてたりしてあれよあれよ時間が過ぎて行ってしまった…。ってなわけで、\更新再開!/半分、フェス、どうだったっけ?って自問自答したくなるようなレベルだけど、そこは頑張って思い出しながら書く!(;`・ω・´)
 ♪SiM
01.Get Up. Get Up 02.Faster Than The Clock 03.Fallen Idols 04.Fall In Love With You
05.Blah Blah Blah 06.Murderer 07.KiLLiNG ME 08.GUNSHOTS 09.Amy 10.f.a.i.t.h

 えっと…言うまでもなく今回のフェスでこのグループのことを知ったんだけど、このグループ…いや、客…?恐くない?スタンド席に座って高見の見物をしてたわけだけど(←)、客同士がぶつかりあってて「ヒエェェエエェェエ━(゜д゜)━ッッッッッ!!!!!」ってなってたあたしwグループよりも客の方がインパクトがスゴかった…というよりも恐かった…。だけれども!ボーカルの方が非常に礼儀正しくて、なんて言えばいいのだろう…ギャップというものがさらにスゴかったw

♪Nothung's Carved In Stone
01.Sprit Inspiration 02.Idols 03.Gravity 04.Norvember 15th 05.Out Of Cut
06.(as if it's)A Warning 07.Shimmer Song 08.Isolation

 去年のRock In Japan Fes.2014(Link)で観てたから知ってた♪(*´▽`)相変わらず技術の高い演奏に圧倒された。個人的にもうちょっと評価されてもいいんじゃないんかなぁ?なんて思ったり。そして、人間ダイブの被害に遭ってきました(^p^)あっ、ダイブをしたわけじゃなくて、頭上に人間が通過したっていうね…( ;´Д`)う〜ん、盛り上がるのはいいんだけど人が真剣に見てるのを邪魔しないでほしいなぁ〜って思うわけですよ(ゴニョゴニョ)フェスってそういうのがあるからそこがちょっと嫌なんだよね。
マナーはちゃんと守ろうぜ!

♪the band apart
01.higher 02.I love you Wasted Junks&Greens 03.笑うDJ 04.ヒルグリム 05.夜の向こうへ
06.beautiful vanity 07.Eric.W

 一緒に行ってた友人が好きらしく見てきました。一つ前のNCISで体力を大分消耗してて「またダイブがあったら…」って冷や冷やしてたけど(←)、このバンドは平穏で良かった。大体のグループって立ち位置が
前列:ベース(orギター) ボーカル ギター(orベース) 後列:ドラム
なんだけど、このグループの立ち位置が
前列:ベース ギター ボーカル 後列:ドラム
でセンターにギターの人がいて珍しい配置だなと思いました。なかなかベースの方がインパクトあるグループだったな。

♪Ken Yokoyama
01.We Are Fuckin' One 02.Let The Beat Carry On 03.Your Safe Rock 04.Walk 05.新曲
06.Save Us 07.Punk Rock Dream 08.I Love 09.Running On The Winding Road
10.Last Train Home 11.Ricky Punks III 12.Believer

 スタンド席に座ってしまったのが全ての終わりだったのか寝てた…(^p^)えっ…のちに「パンク」ということを知るんだけど、あんな爆音の中爆睡してしまったあたしってなんなんだろうって思った…。3月に行ったTOKYO GUITAR JAMBOREE(Link)の竹原ピストルを思い出すw

♪ゲスの極み乙女。
01.猟奇的なキスを私にして。 02.デジタルモグラ 03.私以外私じゃないの
04.パラレルスペック(funky mix ver.) 05.ユレルカレル 06.ロマンスがありあまる 07.キラーボール
08.ドレスを脱げ 09.アソビ

 最近、ものすごい猛威で人気爆発してますな。Ken Yokoyamaに引き続きスタンド席から観てた。この辺で目が覚めたからゲスは最初から最後までバッチリ観たぞ!(・`ω´・)このグループ、グループ名からしてインパクトがあって「どうなん?」って思うけど、最近の若手バンドにしては曲の作りがしっかりしてると思う。しっかりというよりか凝ってるね、曲の作りが。名前に負けずに曲も凝ってるから名前が出たんだろうなぁ〜って思いながら観てた。相変わらず、ボーカルの人の声が高いですな。

♪Dragon Ash
01.Fantasista 02.The Show Must Go On 03.Run to the Sun 04.For divers area 05.The Live
06.Still Goin' On 07.百合が咲く場所で 08.Lily 09.Viva la revolution

 初めてのDragon Ash。Dragon Ashと言えば…ギターやベースをやってる人の中では有名な話があるんだけど、その話っていうのが「ベース(KenKen)の右に出る者は誰もいない」…みんな口々に「ベースがヤベェ!」っていうわけで。その話をずっと前から知ってたからどうしても気になってたから観てきました♪♪いやぁ〜、もうね、だったな。なんなんだ、あの人…いや、人間じゃないでしょwそんなこと言っちゃダメだけど、いや、ホントに右に出る者はいない…だよ、ホントに。匠に自由自在にベースを操ってる…弾くではなく操ってるようにしか見えなかった。日本人にもあんなにスゴイ人がいたなんて…って思った。歌を聴くよりもKenKenをずっと観てたな(;´∀`)アハハ

♪10-FEET
01.風 02.VIBES BY VIBES 03.SHOES 04.focus 05.super stomper 06.STONE COLD BREAK
07.2% 08.4rest 09.1 sec. 10.蜃気楼 11.その向こうへ 12.RIVER
en1.goes on en2.CHERRY BLOSSOM

 本日ラストー!って言いつつ、これまた寝てた(^p^)今思い返せば、パンクで寝過ぎだろ、あたしwあんな爆音の中寝るあたしってホンマに一体なんなん…って責めたくなるw寝てしまう原因は疲れが溜まってるっていうのもあるんだけど、今のあたしにはパンクが興味ないんだろうな。それだけは言えるような気がする(´・ω・`)いつかパンクの良さが分かる日が来るのだろうか…。
 
***

 これにて二日目のレポート終了。改めて思ったけど、寝過ぎだろwこれにはしばし反省しております(´・ω・`)次回パンクを聴く機会がありましたら起きときたい…いや、もっと興味が持てるように精進したいです。







 








きょうのあいさつ
本家裏ブログ。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Selected Entry

Profile

PR

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM